新潟×カフェ

古町で免許更新をして、禅(ぜん)さんでタニタ食堂ランチ食べました。

運転免許センター古町出張所に行ってみました。

NEXT21の中にできた、運転免許センター古町出張所に行ってみました。

聖籠の運転免許センターは遠いのでうれしいです。

 (ちなみにこれでも優良運転者です)

 

 

免許証の写真ってその場で撮るとめちゃくちゃとぼけた顔になるので、今回はあらかじめ写真を用意して準備万端…!

iPhoneでキレイに撮ってセブンイレブンでプリントできたので感動しました・・・・うふふ・・・・ 

 が。

写真、持ってきました!」と

意気揚々と係の方に見せたら

う~ん、これはダメかもしれないねぇ…」と言われてしまいます。

・・・・えぇぇぇぇ!?涙

 

 

説明によると、サイズは合っているのだけれど、顔が遠すぎ&上半身写りすぎ&頭の上の余白少なすぎ…?とのことです。がーーーーん。

免許証の写真は色々厳しいんですよねぇ」と言われ、軽くパニックを起こしながらも結局その場で写真を撮ってもらうことにしました。

その後の流れ。

これから古町で免許書き換えに行く方のお役に立てたらうれしいので、その後の流れも書いておきます。

写真は、機械じゃなくて、一眼レフっぽいカメラで撮ってくれました。

カメラマンのおじいちゃん(警察の方ぽかった)がとても優しかったことが救いです。

 

 

2回撮れるけれど、1枚目のデータは消えちゃうと言われて、かなり動揺…

結果的に2枚目の方が納得の写真になってよかったです。

(それから、白い服だと顔写りがよくなるとテレビで言っていたので、念のため白い服を着てきていた自分をほめたい。)

 

 

写真代は800円…かなりイタイけれど、仕方ありませんね…

  1. 更新手数料と写真代を払う。
  2. 用紙に記入
  3. 目の検査(機械)
  4. 講習を受ける

だいたいこんな感じの流れだったと思います。

古町では免許証の即日交付ができないので、郵送か後日取りに来るかを選びます。

ちなみに、郵送代は着払いで1000円くらいかかると書いてあったので、わたしはけちって後日取りに行くことにしました。

 

 

平日の午前中に行ったのですが、すごく空いていて、一緒の講習を受けた人は10人もいなかったです。

講習を受けて、無事に終了。

ほっとしました。

ネクスト21の16階にある禅(ぜん)さんへ。

講習を終えると、ちょうどお昼の時間になっていたので、気になっていた禅(ぜん)さんへ寄ることに。 

なんと、日替わりで、タニタ食堂監修のランチが食べられるとのこと。

上のレストランコーナーは暗くて、ちょっとドキドキしたけれど、入ってみたらお客さんがたくさんいました!

 f:id:pacachan:20180115113720j:image

そして、窓側は全部カウンター席なのです!

冬の新潟っぽい曇天でしたが、16階からの景色を眺めながら、食事することができることに感動。都会のビルっぽ~い。

おひとりさまもそこそこいました◎

よく噛むことの大切さ。

f:id:pacachan:20180115113735j:image

ランチメニューはさわらのカッテージチーズ焼き定食でした。 

 タイマーがセットされていて、「20分かけて食べるとお腹いっぱいになります」 と説明を受けます。

f:id:pacachan:20180115113748j:image

 (正直、病院食みたいな見た目……

これでお腹いっぱいになるわけない……)

と思っていたのですが…!

30分くらいかかって食べ終わった頃には、お腹いっぱいになったんです!

ほんとです。

ひとつひとつのおかずが、歯ごたえがすごいので、薄味なのにだんだんしっかり味を感じるんです。そして顎が疲れる。

 

 

普段の食事もゆっくり噛んで食べるよう、気をつけたいと思いました。

胃腸にも優しそうですよね。

(こんなに健康的な食事をしたというのに、このあとドトールに寄ってケーキセットを食べてしまい、後悔することになる) 

zen-on.jp