ブログ運営

Appleサポートの対応が素敵だったので、iPadとApplePencilを買いました。

こんにちは。ぱりんこ(@parincafe)です。

 

ぱりんこ
ぱりんこ
へたくそでもシュールなイラストをブログに載せて、オリジナル感を出したいな~

 

とぼんやり思って早1年。ついに、iPad(アイパッド)ApplePencil(アップルペンシル)を購入しました。優柔不断なわたしが、気持ちよく購入できたのは、Appleさんの神対応のおかげです…!!

Macbookを勢いでポチるも、後悔する。キャンセルの電話対応は?

先日、MacbookをAppleオンラインストアで勢いで購入したあと、キャンセルしました。ちなみに、わたしが注文したのは、カスタマイズモデル(通常モデルにメモリーを増やした)だったため、オンライン上ではキャンセルできない…!

ご注文の確認と変更(Apple公式サイト)

焦って、Appleサポートセンターに電話をすると、注文番号を伝えてすぐにキャンセルしてもらえました。夜の気分高まるネットショッピングに、朝目覚めて大後悔しても、アップルさんに電話をすればキャンセルできるので、落ち着いて電話してください。

Mac初心者におすすめの種類を聞いてみる。接客接客していない雰囲気が◎。

キャンセルの電話のついでに、「今からMacbookを買おうと思うけれど、おすすめはなんですか?」と聞いてみることにしました。Macって、Pro(プロ)とかAir(エアー)とか、その中でもメモリーがどうとか、いろいろ種類がありすぎて、Windowsしか使ったことのないわたしは、どれを買ったらいいのかわからないんですよね。

 

ぱりんこがMacbookに求めるもの↓

使用目的 外でブログを書きたい・軽くて持ち運びしやすいものがいい。
使いたいソフト Photoshopやillustratorを使えるようになりたい。

Appleさんの回答はこちら↓

おすすめなMacbook MacbookPro 13インチ
メモリー 8GBからカスタマイズして16GB
容量 256GB

なんでしょう、家電量販店やコールセンターのマニュアル通りの接客接客した感じではなくて、カジュアルに、でも丁寧に回答していただいたので、とても話しやすかったです。家電量販店で、お店の人が近づくたびすぐさま逃げるわたしにとっては、面と向かって話さなくてもよい電話サポートが、ありがたいのです。

 

 

MacbookProいいなぁ~と思いつつ、今年もしかしたら、MacbookAirの安いバージョン(10万円を切る)が発売されるかも?という噂があるため、購入を控えています。

 

はとさん
はとさん
今買って、もう少ししたら安くて軽いのが発売されたら、ショックだもんね。
中のひと
中のひと
当分はiPadにキーボードつけて外ブログしようかなぁ。

プログラミング学習アプリで、課金したらダウンロードできず。ダメ元でメールをしたら返金対応してくれた。

最近、Udemyというオンライン学習動画アプリを視聴して、プログラミングの勉強をはじめました。

https://www.udemy.com/

 

Applestoreで有料動画コンテンツを購入したところ、決済がうまくいかず、クレジットカードから引き落としはされたのに、ダウンロードできない状況に・・・!

 

しかも、Udemyさんの返金・キャンセル事項のところに、iPhoneから購入したものは返金対象外との記載が。

 

あぁ、終わった…

 

と思いつつ、Appleさんにメールをしてみると、なんと返金対応してくれるとのこと…!神さま仏さまAppleさま!!(通常は、キャンセル対象外ですが、今回は返金処理がうまくいかなかったため)

はじめてのiPadとApplePencilでお絵描き。

今回わたしが購入したiPadは、9.7インチの2018年Wi-Fiモデル、シルバー、容量128GBです。

 

はじめてのお絵描き(なぜか3色だんご)

 

おみやげでもらった鳩サブレ―とともに。

 

食べもの写真にお絵描き追加するの、たっ…たのしい……!!!!!

「人のために」「丁寧に対応する」ことを徹底すると、この人から買いたいなと思ってもらえるようになる。

自分のすきなことを書いて、生きていけたらなぁ~…なんて、完全に自分本位で考えていたのですが、やっぱりそれだけじゃダメで、相手の方に喜んでもらうことを大事にしないなぁ…と学びました。

 

最初は1円にもならなくても、わたしが書いた文章で、喜んでもらえたら、もしかしたら「一緒に仕事しましょう」と声がかかるかもしれない。

 

 

ブログを書いていて一番うれしいのは、少数派だと思っていた自分の考えに共感してもらえることと、ぱりんこさんのファンです、と言ってもらえることです。これからも、あなたのこころがじんわり温かくなるような文章を書いていきます。

フォローお待ちしています。