カフェの記録

新潟駅近くで夜ごはんなら「スズベル」さんが◎ひとりでも入りやすいです。

みなさん、こんにちは。ぱりんこ(@parincafe)です。

いやぁ…春はしんどいですね。絶賛体調不良&情緒不安定です。生きているだけでほんとにえらいです。自分を甘やかして、なんとか生き延びたいと思います!

 

さて。

この前、仕事帰りに新潟駅南口近くの「SUZUVEL(スズベル)」さんで夜ごはんを食べました。とてもおいしくて居心地もよかったので、ぜひご紹介したいと思います!

  • 手頃で健康にいい、ごはんとおかずが食べられるお店を探している方。
  • 新潟駅近くでひとりで入りやすいごはん屋さんをお探しの方。

こんな方におすすめです。

ススベルさんの厄介なメニュー。

入り口前のメニューをみても理解するのに時間がかかりました。

(混乱して写真を撮る余裕もありませんでした)

 

※メニューは、公式ホームページでご確認ください。

 

「何を食べたらいいのかわからない!」

とわたしのように混乱してパニックを起こさないよう、頼み方を書いておきます。

①メインを選ぶ。(ごはんを食べたい方はスズベルライスボウル)

②デリ(おかず)の量を選ぶ(3種類、4種類、5種類から ※これによって値段が変わる)

③ごはんを玄米か雑穀米から選ぶ。

④ショーケースからすきなデリを選んで店員さんに伝える。

⑤トッピングを2種類選ぶ。

選べるというのは、とても嬉しいことなのだけど、疲れているときに選択肢が多いと混乱しますね。魅力的なデリがたくさんなので…

抜群のコスパ。

無事に注文できました。

わたしは、3種類のデリのプレートにしました。これで1000円ほどです。

たしかデリは、バンバンジーとラタトゥイユとオムレツを選び、トッピングはナッツと卵のピクルス(ピンクのやつ)を選んだと思います。春らしくて素敵な見た目になりました。

 

 

人参のポタージュスープもついて、さっぱりおいしいセルフサービスのデトックスウォーターもついて、このお値段…!

 

ぱりんこ
ぱりんこ
ランチでも安いと思うくらいお得ですよね◎

 

 

夜ごはんってお酒を飲まない人にとってはなかなか手頃なお店が見つからなくて結局、長居できるファミレスとかに行きがちです。

スズベルさんは、身体に優しいお野菜多めのデリを手頃な価格で摂取できるので、ぜひ通いたい…!(これだけの料理を作れないし、仕事帰りはクタクタで適当なごはんばかり食べているので、健康面を考えたら自炊するよりコスパいいかも?と思い始めた)

カウンター席があって、おひとりさまでも入りやすい。

平日の夜、おひとりさまも結構いらっしゃいました。基本カウンターか対面式のような席の作り方になっているので、ひとりでも食事しやすい雰囲気でした。新潟では、貴重なお店ですね◎

ビールもおいしい!

今まで、お酒はほとんど飲まない人生だったのに、食の陣ではじめて飲んだスワンレイクビールをきっかけに、クラフトビールの魅力に目覚めたわたし。レジに置いてあったアルコールメニューに惹かれてビールも注文しちゃいました。

飲んだことのないハートランドビールのグラス(450円)を注文。お酒は弱いけど少し飲みたい!というわたしのような人間に、多すぎず少なすぎずちょうどいいサイズ感です◎

 

これが苦くなくて、ほんっっっとにおいしくて。ビールの苦味が苦手なわたしでも、すっきりふんわりとした香りを楽しみながら飲めました。

なんだこのおいしいビールは!また飲みたいです…

 

仕事終わりのビールは最高っていうじゃないですか。「おぉ、こういうことか!」と納得し、大人になった気分です。

 

スズベルさんには、バーカウンターも併設されていて、見たことのないような魅力的な日本酒カクテルがたくさんでした。ちょっぴり飲みたい気分だけど、ごはんもしっかり食べたいというときに、おすすめなお店です!