新潟レトロ喫茶

【新潟】もう1度行きたい!昭和レトロなおいしい3つの喫茶店

純喫茶が好きすぎて、iPhoneのカメラロールが6000枚になってしまいました。

喫茶店オタクのぱりんこです。

今日は、写真のメモリー(思い出&容量的にも)を整理するために、もう1度行きたい新潟の昭和レトロな喫茶店を3つ、ご紹介したいと思います。

(ちなみに、今回の記事では新潟市内のお店をひとつも紹介しておりませんので、市内でお探しの方はこちらをご覧ください)

素敵な純喫茶に思いを馳せながら、お気に入りのコーヒーカップ片手に次の喫茶店巡りの参考にしていただけたら嬉しいです。あぁ、もう一度行きたい…

ぱりんこ
ぱりんこ
※自粛前に訪れたお店ばかりのため、最新情報ではありません。現在の店舗情報は各店舗にお問い合わせくださいね…

新発田 コーヒーマリーナ煉瓦屋(れんがや)さん

ずっと行きたかった新発田のコーヒーマリーナ煉瓦屋さん。

2020年冬、夜の時間帯。駄々をこねて連れて行ってもらいました。(今見返すと、入り口のカップ?の存在感すごいですね)

うーん…素晴らしい喫茶店です。(店内はそこまで広いわけではありませんが、しっかり薄暗く、隠れ家感があって落ち着く雰囲気です。)

食事メニューが豊富で、迷ってしまいます。

(隣のおばあちゃまにめちゃくちゃ話しかけられ飴玉などをもらっており、メニュー写真を撮る余裕がありませんでした。申し訳ないです…)

入り口近くのショーケースにはおいしそうすぎる手作りケーキたちもたくさんでした。

が、この日はとにかくはらぺこ。

今すぐ食事を食べたかったため、名物の海老ドリアと、なぜか気になったサラダスパゲティ(正式名称失念)を注文。

(たしかこの日はヘトヘト&お腹が空いてイライラしていたんだよなぁ)

夜に食事できる喫茶店って貴重だから、新発田の方はうらやましいです…。

【夜営業の喫茶店】レトロ喫茶メニューの夜ごはんをゆるりと楽しむなら、カンポスへ。

ホワイトソースが本格的でクリーミーでおいしかったです◎

連れの方(喫茶店初心者)が、うまいうまいとむしゃむしゃ食べておりました。

そして、こちらの謎のサラダスパゲティがめちゃくちゃおいしくて…ビビりました!

中のスパゲティにはすでにケチャップベースの味付けがされていたのですよねぇ…。

新潟の喫茶店のメニューは大体チェックしたと思っておりますが、こちらのメニューははじめて。冷たい麺や冷製パスタが大好物民としては、うれしい…

奥にあるステンドグラスも、ときめきポイント、100倍!

そして喫茶店は、やっぱり珈琲がおいしくなくっちゃね。

(とってもおいしいし、店名が印刷されているカップにキュンキュン。)

煉瓦屋さん。なんだか秋が似合う喫茶店だったので、また行きたいなぁ。

新発田市「喫茶2楽章」さんのまったりマスターとピザトースト。

長岡 樹林館(きりんかん)さん

長岡にある、樹林館さん。とても居心地のよい喫茶店さんでした。

メニューも豊富で魅力的…ただし、『お腹がいっぱい、涙目…』という記憶しかないので、もう1度ぜひリベンジしてゆっくり堪能したいお店です…!

それはそのはず、この日は見附イングリッシュガーデンの中のメグカフェさんにて、パスタランチをしっかり食べたあとだったのですから。

ランチ後のデザートに、カレーとスパゲティグラタンは、キツかった…。

でも、どちらも味がおいしすぎた…ボリュームも満点!

せめて珈琲とケーキくらいにしておけばよかったのに、あまりのレトロキュンな食事メニューに浮かれポンチだったんですね。

一緒に行ったお友達も、『イケルイケル!』と付き合ってくれたのですが、途中でもうだめだ…と。ごめん…!笑 本当にばかだったと思います。

でも、どうしても喫茶店やカフェってはしごしたくなりませんか?

せっかく遠出してきたし…食い意地が炸裂します。

そして、いたるところに気になるpopが…。

さりげなくクセが強い。

でもそういうところが、好き!

周りを見渡すと、こちらのパングラタンを注文されている方が多かったですね。

高校生カップルが仲良く分け合って食べているのを横目に、私は胃薬を買うことを真剣に考えておりました。

あぁ、甘酸っぱい…。

次は、おなかをすかせてぜひ、リベンジしたい喫茶店です。

長岡 シャルランさん

悩みに悩んで、またまた長岡のお店をチョイスしました。

だって、大好きなんですもの、シャルランさん。

なんだこの異様な存在感…。

とにかく純喫茶好きの新潟人すべてに推したい、純喫茶です。

シャルランさんに行くために高速バスに乗って長岡に行ったこともありますよ。はい。

【長岡ステキ純喫茶①】シャルランさんのふかふかトーストモーニング。

勇気を出して一歩踏み入れれば、感動する。

店内の、唯一無二のノスタルジックでゴージャスな雰囲気が素晴らしいのです…。ふぉう…

そして、モーニングの完成度が高すぎます。

新潟で1番好きなモーニングですね。(というかモーニングしか食べたことがないです)

ですから、みなさんにはなんとか早起きして、このふかふかトーストのモーニングを食べていただきたいです。

この厚切りトースト、もっちもちで、ちゃんとバターも四角くて最高なんですよ。

あぁ、喫茶店のモーニングってどうしてこう、ワクワクするのでしょう?

せっかくお店の雰囲気はよくても、ペラッペラなトーストだと気分がだだ下がります。

トーストは黙って厚切り派!!な私です。

サラダの上に、ちょこん、とゆで卵までついてくる満足度の高さもポイント。

付け合わせのサラダといえば、「ちょいちょい、これは98円で売ってるカット野菜じゃないのかい?」ということもしばしばなので、シャルランさんのモーニングの完成度の高さのとりこです。

そして、珈琲も間違いなくおいしい。

あとは、お店のママさん?がにこやかでとっても優しい。

わたしもこんな風に年をとりたいな…。

シャルラン愛を一言では語りきれないくらい、シャルランが好きです。

自信をもって、おすすめします!

新潟の昭和レトロな喫茶店でおいしい時間を

東京に比べたら数は少ないけれど、新潟にも素敵な喫茶店はひっそり存在しています。

(車がないと訪れるのが難しく、点在しているのが難点ですが…)

落ち着いた雰囲気の中、そのお店でしか食べられないレトロでキュートな喫茶店グルメ時間を、ぜひ楽しんでみてくださいね。

 

▼ぜひSNSもフォローしてください◎

**********************

twitter(HSPな日々のつぶやき)⇒@parincafe

instagram(レトロ純喫茶のフォトギャラリー)⇒@parincafe

note(ほんのり勇気が出るエッセイ)⇒note.com/parincafe

**********************