HSP

【HSPと気圧頭痛】「今日は雨だから家で仕事しよう…」を叶えるために

あったま痛い………!!!

朝、目が覚めても体が重くて起き上がれません。今も、ベッドの上で体を半分起こしてこの記事を書いています、HSPのぱりんこ(@parincafe)です。

毎日毎日雨で、頭は痛いし、体はだるいし、しんどいです。このジトジト湿気で、ちょっと歩くだけでイライラしてしまう。そんな自分が嫌で嫌で。でも、ただ生きてるだけではなまるですよね、HSPのみなさん。

決めた!わたしは、「今日は雨だから1日家に引きこもろう〜」「梅雨が明けるまで、家でやりすごそう〜」ができる働き方を構築します。そんなわけで、会社員をいい意味であきらめます。

HSPのわたしが雨や低気圧でつらいこと

HSPのわたしの、低気圧でつらいことリストです。

  • イライラ
  • 頭痛
  • 体のだるさ、重さ
  • やる気のなさ
  • 情緒不安定(泣きたくなる)
  • 体や髪がベタつく不快感

雨の中、重い通勤カバンと傘を持ってヘトヘトに。服がグッショリする感覚も苦手。会社に着く頃にはぐったり…という感じでした。

今年は梅雨が長くて、その分とてもつらいですよね。

会社員になじもうとする努力をやめて、5年後在宅ワークで生きていけるような努力をする

というわけで、通勤すら困難だったため、在宅ワークで生きていけるよう本気で力と時間を注ぐことにしました。

先日までやっていたコピーライターのお仕事も、フリーランスやテレワークの道があるときいて応募したんですがね…

退職した直後の気持ちはnoteに書いています▼

どうやら、どんな会社でもわたしは馴染めないようです。なので、雨の日や生理前(PMS)など、調子の悪い時には休めるような、自分で仕事を調整できるような働き方構築のために努力します。

人間関係で悩んだり高刺激でストレスフルな環境で会社員をするのも、安定したお給与やボーナスが支給されたり保険に入れない在宅ワーク…どっちにしろ苦しい。

でも、どうせ苦しむのなら、苦手なことや嫌な人に合わせて苦しむのではなくて、自分が気楽に働ける環境を整えるために苦しみたいと思ったのです。

すぐに結果がでなくても、5年後の自分のためにやり続けていく

焦って、目先の求人に応募しない

最初はフリーライターとしてのお仕事なんてないかもしれない。すぐに結果は出ないかもしれない。でも、たとえ1年、2年、結果が出なくてもゴールに向かって行動し続けていくことに決めました。

今までのわたしは、ちょっとでも長く勤められそうな会社員になる努力をしてきました。ですが、そもそも複数人と仕事ができない。1番自分の能力が発揮されると思うのが、誰にも見られていない1人の時なんです。

1人でできる仕事=フリーライターと思いつつも、所属がないと不安になり、「早く就職しなきゃ!」「早く何者かにならなきゃ!」「早く結果を出さなきゃ!」「じゃないと周りから変な風に見られちゃう!」と焦って、目先の求人に飛びついてしまいがちでした。

転職サイトからオファーが来ても、人から「向いてるんじゃない?」と言われても、喜んでそのまま応募しない

もうindeed求人パトロールをやめます。いくら転職サイトからオファーがきたとしても、営業職や受付の求人を見て悩むの、やめます。人から、「サービスとか接客が向いてるんじゃない?」と言われても、受けません。雨の日はこもりたいので。

何社か転職エージェントや派遣会社に登録しましたがオファーがくると、「こんなわたしでも紹介してくれるんだ!役に立てる!」と思って嬉しくなってしまうんです。

本当は、電話がきた瞬間「いやだ!」って思っているのに、(話だけでも聞いてみよう…もしかしたら向いてるかもしれないし…えっ、お給与いいなぁ、怖いけど受けてみようかな…)と無理やり心を騙して面接に行ってしまう繰り返しをやめたいです。

逃げてもいい。雨や低気圧が苦手な自分に合った働き方を

転職を繰り返しては失敗し、逃げてばかりの自分を責めていたのですが、苦しいところから離れることは、きっと悪いことじゃありません。ただ、こりずに自ら繰り返し苦しいところに飛び込んでしまう癖があるので、逃げた分だけ次に生かしたいと思います。

もしも、今やっている仕事と心に息苦しさやチグハグさを抱えている人がいたら、1度立ち止まって、5年後どうなっていたいのか?一緒に考えてみませんか?

今日も低気圧の中、よく生きました。ゆっくりおこもりして、休んでくださいね。

今日もがんばって生きたごほうび「丸屋茶寮」さんの白玉だんご