カフェの記録

【のんびりひとりランチに】新潟市内食事のおいしいカフェとごはん屋さん(2019年9月更新)

新潟市内の「お食事メニューがおいしいなぁ…」と思うカフェと、おひとりさまでも入りやすいお店をまとめました。ランチの参考になればうれしいです。

~閉店・営業形態が変わったお店もあったため、2019年9月記事内容を変更しました〜

ぱりんこ
ぱりんこ
※中央区中心です。新潟市中央区でひとりランチできるお店を探している方におすすめですよ。

おしゃれなカフェご飯にレトロ喫茶グルメ、つるりと麺ランチ。ひとりで入りやすいお店をまとめてみました

カフェ&ブラッスリー オワゾのキッシュランチ<中央区東中通>

オワゾさんは、新潟市役所近く”関本フルーツ店”さんの2階にあります。カウンター席があるので、ひとりランチもOKです。

※こじんまりとした小さなお店で、満席の場合もあります。入れるかはちよっとした運だめし。

不定休なので、お店のインスタやツイッターをチェックするのがおすすめです。

ランチはその日によって変わるので、お店の入り口看板を参考にしてくださいね。

キッシュランチ(1000円ほど)をオーダー。キッシュは野菜たっぷり。ジュワッと中から溢れ出して美味。

フォッカッチャもおかわりしたいくらいもちもちでおいしいし、添えられたミネストローネスープもトマトの甘みに心がじんわり。

セットドリンクはコーヒー紅茶ジュース等から

丁寧なランチを食べた後は、ぼんやりと窓を眺めてのんびり…お昼の気分転換におすすめのカフェです。

お店のインテリア・ランプが素敵すぎて、来る度じろじろと見渡してしまいます・・・隠れ鳥さん小物を探すのも楽しみのひとつ。お店の方と目が合って少々気まずかったことも。笑

詳しい記事はこちら

久しぶりに訪れてもやっぱり素敵なオワゾさん。”そのままのわたしでいいよ”と教えてくれたカフェ。

カフェ&ブラッスリーオワゾの店舗情報

舗喫茶店エトアールプリュスのデイリーセット<中央区古町通り6番町>

喫茶店をこよなく愛するわたしの推しランチは、エトアールプリュスさんのデイリーセットです。ナポリタン・ピザトースト・フルーツヨーグルト・ドリンク(コーヒーか紅茶)がセットになって800円…!

お口直しにちょうどいい、ミニデザートまでついてこのお値段。(拍手)

とにかく、ナポリタンがおいしいのです。

デイリーセットは、ランチタイムに関係なく、オープン(モーニングの時間帯)からクローズまで時間を気にせず、オーダー可能!

 

なんと言っても、おひとりさま(落ち着いたマダムさんたち)が多いのが魅力。

『ひとりの時は、明るくてオープンな空間と、可愛い女の子たちがワイワイしているカフェだとちょっとつらい…』

そんな時は、ひっそり薄暗い喫茶店ランチがおすすめですよ。

 

こちらのお店は禁煙なので、喫茶店のタバコの匂いが気になる方も安心して入ることができます!

詳しい記事はこちら

閉店|さよなら、古町の喫茶店”エトアール”。思い出のメニューとともに振り返る冬。

※1度閉店しましたが、”エトアールプリュス”と名前を変えて、リニューアルオープンしました。(メニューなどはほぼ変わらず、味を引き継いでいらっしゃいます)

リニューアル後、土日は満席なこともあります。

 

エトアールプリュスの店舗情報

エトアールプリュス 公式サイトはこちら

讃岐うどん どんどらさんのランチは、炊き込みご飯付きで大満足 <中央区本町通> 

※「キツネ」と名称変更されていました(2019年11月現在)

 

全くカフェではないのですが、どうしてもご紹介したいうどん屋さんが、こちら。

うどん屋 ”どんどらさん”。

なんだかご飯やパンは重い…つるりと麺が食べたい日ってありますよね。そんな時は、本場の讃岐うどんランチはいかがでしょうか?

入り口は、ちょっと入りづらい雰囲気なのですが、勇気を出してガラガラ…と引き戸を開けてください。お店の奥に、カウンター席があります。

足が掘りごたつ式で楽ちん
薄暗くて落ち着くいい雰囲気です

普通に単品のうどんメニューもあるのですが、おすすめは週替わりのお手頃ランチメニュー。(内容は、お店前の張り紙でチェック)

麺がもちもちして、喉越しもよくて最高においしいです。わたしの知ってるうどんと違う…!新潟で、本場の讃岐うどんって食べられたんだ…!と感動します。

ミニ炊き込みご飯もついてくるところがポイントです。

麺だけじゃ、なにか物足りないですよね?

以前食べた梅うどんととろろご飯

 

うどん屋どんどらさん本町店の店舗情報


* * * * * * * * * * *

駐車場ありのカフェがいい」という方には

車社会の新潟市。

やっぱり駐車場があるところがいい…!駐車場がどこかわからないと心配…!できればコインパーキングじゃなくて併設(無料)がいい!そんな方も多いのではないでしょうか??

車でも安心して訪れることができる、おすすめなカフェをご紹介します。

こかげカフェ ロンブラージュサラダプレート<中央区西大畑町>

新潟市美術館の中にある、ベーグルが有名なカフェです。新潟市美術館の駐車スペースに駐車可能なので、車で行っても安心◎(無料)

テーブルもひとりで座りやすい配置ですし、西大畑公園の緑が見える、窓際のカウンター席も癒されます。
f:id:pacachan:20180126081752j:image

f:id:pacachan:20180126081703j:image

ランチメニューというくくりはないようですが、個人的にはサラダプレート(11:30〜)がおすすめです。シャキシャキ野菜をもりもり食べたいときにぴったり。自家製のハムも美味しい!

f:id:pacachan:20180126081818j:image
セットについてくるポタージュスープ(味は日によって違う)が、心と身体にじんわりしみます…

このほかにも、ベーグルサンドや、カレーなどのお食事メニューが充実。

どれも身体に優しそうで、元気が出てくるお料理たちなので、『ちょっと疲れたなぁ…』と思った時、ぜひ訪れてみてくださいね。きっと、癒されますよ。

詳しい記事はこちら

置いてけぼりな自分にご褒美を。こかげカフェさんのランチを食べたら、顔がほころびました。

こかげカフェ ロンブラージュの店舗情報

海Cafeネフの、モチモチパスタランチ<西区小針>

小針浜にある海カフェネフさん。

道路沿いのお店の看板を頼りに、入り口に入ると「本当にここでいいの?」と心配になりますが、突き進んでください。お店前の砂浜のスペースに駐車可能です。

ランチタイム:11:30~14:30
(冬季は休業)

海を眺めながら、自家製の野菜がたっぷりと入ったパスタやカレーランチがいただけます。

パスタは、よくある細いものではなく、平たくて特徴的。もっちもちで本当においしかったです。

お店で自家栽培している野菜が、ゴロゴロと入っていて健康的◎
f:id:pacachan:20160627124223j:plain

時間帯によっては、ママさんやファミリーがたくさんいて、孤独を感じるので、オープンすぐに行くか、お店に電話して混雑状況を聞くと安心です。

海カフェネフの店舗情報

【番外編】:パン屋さんのイートインスペースで気軽にランチ

パンを買うと、ホットコーヒーがもらえるパン屋さん。増えてきていますよね。

気軽にひとりパンランチができる、おすすめ店をご紹介します。

パンのカブト本店(中央区女池上山)

学生時代からお世話になっている“カブトのパン”…

本店では、イートインスペースが併設されているので、ひとりパンにおすすめです。カウンター席もあります。

ちなみにわたしの推しパンは、サンドパン(中の白いクリームが絶妙のレトロなパン)とげんこつパン(ピーナツクリーム入りのゴツゴツしたパン)

かじりかけのパンはチーズクッペ

好きなパンを選んで、無料のホットコーヒーを片手にサクッとお腹を満たすのもしあわせなひとときです…

新潟でひとりランチしやすいお店が増えることを願って・・・

新潟市で、気軽にひとりランチできるお店はまだまだ少ないですよね

今回は、比較的ひとりでも入りやすいお店を厳選してみました。
(お店の方が優しい、あまりにも混んでて申し訳なくならない…など)

 

 

読者の方からも、「行ってみたいけれど、ひとりで入る勇気がない…入りづらい・・・
というメールをよくいただきます。
すごくわかります。

 

わたしは、気を遣わず自分のペースで食事やお茶をする時間がだいすきです。今回ご紹介したお店に行ってみたいな…と思ってくださる方がいたら、
気が向いたとき、ぜひ行ってみてくださいね。

【そのほか新潟市中央区のおすすめランチリスト】

 

新潟市中央区南出来島の、カフェマチルダさんへ。美しいビュッフェランチでしあわせ気分。

新潟喫茶店グルメ、ごはんもの部門第1位。カフェドダックさんのレトロキュン、なオムライス。

台湾茶房 茶趣茶楽(ちゃしゅちゃらく)さんの1000円ランチがだいすきです。