エッセイ/日々のこと

ブログを書く目的「居場所作り」は達成していたんだね。

こんにちは、ぱりんこです。

昨日、『クロネのブログ講座』というブログで、こんな記事と出合いました。

普段の何気ない日常で感じたことはアクセスや収益と切り離そう!記事の役割分担のススメ

ぱりんこ
ぱりんこ
読んだら、心の底からホッとしました…

5年もブログを書いているのに、生活費を稼げていない自分に落ち込んでいたからです。

でも、そもそもわたしは、なんのためにこのブログ「まどぎわメモリー」をはじめたんだっけ?

とりあえず、ノートに書き出してみることに…。

そうしたら、もうすでにブログの目的は達成していたことに気がついたんです。

そもそもブログをはじめたきっかけや理由は?

  • 自分が行ったカフェの記録
  • 自分が感じたことを書きたい
  • 自分と同じような考えの人とつながりたい
  • 自分の仲間がほしい
  • 自分の居場所がほしい

振り返ってみると…

自分、自分、自分!笑

もうとにかく自分のため。
自己満足…

とにかく記録したかったんですよね。

「わたしはここに存在しています、生きています、こんな風に考えています!」

と知ってほしかった。

当時は実家に暮らしていましたが、あんまり居心地のよい家ではなく、精神科に通い、服薬し、毎日寝たきりの日も。

家があるだけありがたい…ちゃんと働かなきゃ!と思って面接に行って何度も転職するんだけど、そのたびに壊れ、倒れてしまいます。
所属もないし、家に居場所はないし、孤独で押し潰されそうな日々。

だから、切実に居場所がほしかったんです。

新潟のカフェや大好きな喫茶店についてブログを書き始めた

毎日世界が真っ暗に見えるうつに苦しんでいたわたしが、唯一癒やされるのがカフェでした。
カフェで甘いものを食べてる時だけは、苦しみを忘れられた。家に居づらい時は、カフェがわたしのおうちだった。

「カフェに行きたい、お茶しに行きたい」
これがわたしの口癖。

行く前は絶望的な気持ちなのですが、カフェに行くとホッ…と心が楽になりました。

そして、カフェ記録としてブログをはじめることにしたのです。

気がつけば、カフェの写真を撮り、加工してブログやInstagramにUPすることが生きがいのようになっていました。もう、とにかく大好きなんです。

書き続けていたら、「新潟の喫茶店の人」になっていて、同じようにカフェや喫茶店好きな人とつながることができました。

感想メールをいただいたり、地元の情報誌に感想を書く依頼をもらったり…
ちょっぴり自信がついてきました。
少しずつ、精神も落ち着いてきたのでした。

ぱりんこのinstagramを見てみる

HSPについて発信することによって、全国に仲間ができた

カフェや喫茶店についてブログを書いていた時、つながっていたのは、新潟に関係する方々だけでした。

そりゃあ、新潟のカフェについてしか発信してなければそうなりますよね。

でも、次第にもっと自分と同じように悩んでる人とつながりたいな…と思うようになってきます。

HSP(エイチエスピー)という言葉と出合い、「これだ!これについて書きたい!」とは思ったものの、ブログにはしばらく書けない日々が続きました…。

なぜなら、今まで新潟の喫茶店情報を発信してきたわたしが、とつぜんHSPなんてわけのわからない(当時はあまり知られていなかった)書き始めたら、新潟を裏切る?ような(いちいち考えが重い)気がして。

しかし一度書いてみると…

「喫茶店も興味があるけど、あのHSP?っていうやつ、わたしもすごーく当てはまる気がして!わかるわかる!って。」

と、感想が。

だから、書くことにしたんです。

Twitterの鍵もはずして、プロフィールにもHSPと書きました。
そうしたら、当時は600人ほどだったフォロワーさんが、今では1200人以上に。

やさしいフォロワーさんたちとのたくさんの出会いに恵まれました。

こんな風に「意味のあることを書かなきゃ!」とちょっと怖くなっちゃった時期もあったけど、

大好きなフォロワーさんの1人が、

「ぱりんこ応援団が守りを固めますので大丈夫です✌️」

と素敵な言葉をくれてホッとしました。

いつのまにか、ブログを通じて、応援団ができていた…!笑

今では心の中に、Twitterのアイコンが浮かべながら「この人はこの県の人、こんなことがすき、こんな言葉をつかう、こんな考えをしている…」と思い出せる仲間が全国に何人もいます。

HSPという気質を知ってほしい。生きづらさの説明と自分の所属ができるから

ブログを書く目的「居場所づくり」は達成していた

気がつけば、ブログをはじめた当時の目標は達成していたんです。
この「まどぎわメモリー」が自分の居場所になっていて、仲間もできていた…

そして、ブログを始めた理由を振り返りながら、気がついたこと。

それは、ブログをやめようと思ったことは一度もないこと。

だって、楽しいんだもん。
ブログを書くって。

仮に、何かの間違いでこのブログが消されてしまっても、わたしはまたブログを書くと思います。

ブログで稼げている人と自分を比べて、すぐ自信をなくすわたしだけど、

「以前、まどぎわメモリーというブログを書いてたぱりんこです…」

といえば、また何人かはつながってくれる。
不思議と、そんな自信はあるのです。

だから、これからもわたしはブログを書き続けます。

HSPのことだけ!
喫茶店のことだけ!
と縛ると苦しくなってしまうので、
その時書きたいことを、その時の気分で。

先のことは誰にもわからない。
だから、とりあえず「今の気持ち」を満たすことが大事だと思っています。
きっと、それが今、自分にできる最善のことなのです…!

ぱりんこ
ぱりんこ
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします…!

お仕事のご相談は、ポートフォリオからお願いいたします。